可搬型地震動シミュレーター

可搬型地震動シミュレーター
地震ザブトン

地震ザブトン本体

複雑な地震の揺れを再現するコンパクトな自走式
可搬型地震動シミュレーター

独自機構VUTON クローラーを採用することで、激震動だけでなく従来大型の設備でのみ可能であった数メートルの振幅を持つ長周期地震動も屋内で手軽に再現できます。また、映像との同期により単純な揺れの再現にとどまらないリアルな2次元の地震動体験を実現します。
※「Vutonクローラー」は国立大学法人東京工業大学により特許取得済みです。

特長

  • 激震から長周期まで地震動を忠実に再現

    過去の地震観測記録や今後発生可能性のある想定地震記録、建物の応答解析記録を用いて大地震の揺れを再現します。直下型地震や海溝型地震、長周期地震動による高層階の揺れなどタイプの異なる揺れを比較体験することができます。独自の地震動データを加えることも可能です。

  • 同期映像で揺れをリアルに体感

    揺れる室内の映像を見ながらの地震体験で、揺れによる被害をリアルに想起させます。実写映像から360°のVR(バーチャルリアリティ)まで、用途に合わせて体験映像を選択できます。独自の被害映像を加えることも可能です。

起震車との比較

地震ザブトンでは、揺れと被害の関係性を深く理解できます。

地震ザブトン地震ザブトン起震車地震者
揺れ方振幅の大きな横揺れ縦揺れ、小刻みな横揺れ
被害映像揺れと同期するなし、揺れと同期しない
学べること揺れと被害の関係性(耐震化や家具転倒防止などの事前の備え)震度と揺れの怖さ(机の下に隠れる避難行動)
設置環境

必要なのは、会議室程度のスペースと100Vの一般電源のみ。導入に際して大掛かりな工事は必要ありません。

設置環境イメージ
  • 設置場所:室内、水平、凹凸なしの床面
  • スペース:幅5m×奥行5m
  • 電源:1500W×2口(別系統)

拡がる活用例

  • 防災防災
    防災訓練、BCP訓練、震災伝承

    【導入実績】東京消防庁、おぢや震災ミュージアムそなえ館、防災科学技術研究所、静岡県地震防災センター、防衛大学校

  • 不動産不動産
    住宅・マンション販売、
    テナント誘致、制震免震装置販促

    【導入実績】旭化成ホームズ、益田建設、鈴三材木店

  • 建築・設計建築・設計
    新築・改修設計時における
    耐震性能比較・合意形成ツール

    【導入実績】三菱地所レジデンス、フージャースコーポレーション

上記の団体名・企業名の敬称は略しております

多様な体験モード

使用ニーズに応じて様々な特長を持つ地震体験を提供できます。防災訓練やBCP訓練を目的とした一日利用の出張運用サービスから、イベントや企画展での短期レンタル、施設常設の長期レンタル、一括購入など、目的や場所に応じた利用方法を提案します。

Basic一戸建てVRマンションVRオフィスVR
モード
販売開始 2011年~2018年~2021年~
映像 実写CG
投影方法 スクリーンVR(体験者)+スクリーン(周囲)
年齢制限 4歳以上13歳以上
メニュー数 15種類3種類
特長 実物大実験映像臨場感◎
家具固定設定
メニュー拡張性◎
建物高さ自由設定
室内俯瞰視点あり

※本装置の可動範囲に限る

主な仕様

項目 仕様
本体 外形寸法 W805mmxD827mmxH1251mm
重量 93kg
カラー 全5色より選択:ブルー/レッド/グリーン/オレンジ/イエロー
駆動方式 全方向移動機構「Vuton クローラー」4基による駆動
電源 AC 100V 、50/60Hz、1500W ※1
ケーブル長 5~8m (本体~操作台間)
搭乗制限 人数:1名
年齢:4歳以上
体重:120kg未満※2※3
地震動再現性能 65kg荷重時の最大震度:震度6強 ※4
荷重なし時の最大震度 :震度7 ※4
動作温度範囲 +5~+35℃
動作湿度範囲 80%以下(結露なきこと)
映像出力 HDMI
オーディオ出力 USB、3.5mmステレオミニジャック
  • ※1 本体のみの地震動再現に必要な容量の目安。映像、音響機器等は含まれない。
  • ※2 加速度が1000galを超えない地震波形の再現における上限。
  • ※3 荷重が大きい状態で大加速度の地震動を再現し過負荷になると自動的に停止。
  • ※4 本体上に設置した地震計で実測した計測震度の最大値。地震動の正確な震度の再現を保証するものではない。

ぜひ一度、地震ザブトンを体験してみてください。 試乗できます!毎週水曜日 府中本社 試乗のお申込み

資料請求/お問い合わせ