計測機器

高機能・低消費電力テレメータLT-7700

LT-7700

小型・軽量・低消費電力テレメータに多機能を凝縮

地震・火山観測を主な用途とする小型、低消費電力の計測器です。
データロガーとして、テレメータ機器として、またその両方の機能を同時に提供することも可能です。

特長

  • 高機能×低消費

    7000シリーズの低消費性を維持しながら、DATAMARKのテレメータで最多機能を実現しました。地震・火山噴火の臨時観測や商用電源が得られない環境でも、新たな観測スタイルを可能にします。

  • 従来製品との互換モード

    用途の異なる従来製品とサンプリングタイミングや周波数特性の互換性が持たせることができます。保有機材との併用による多点観測や段階的な機器更新を容易にします。

  • 全6チャンネル×高速サンプリング

    6チャンネル全てで1000Hz、500Hzの高速サンプリングに対応しました。(8000Hz、4000Hz、2000Hzも対応予定)

  • データ送信先の2重化

    セグメントの異なる2つの送信先にデータ伝送が可能です。大規模災害による通信網やデータセンタの障害に備えたデータセンタの2重化に対応できます。

※GPS時刻校正/1時間間欠動作、サンプリング/100sps、ゲイン/x1、供給電圧/10V

主な仕様

項目 仕様
入力チャンネル数 6チャンネル
入力レンジ 差動入力 ±20V、±2V (チャンネルごとに選択可能)
サンプリング周波数 1000Hz / 500Hz / 200Hz / 100Hz / 50Hz / 40Hz / 20Hz / 1Hz (チャンネルごとに選択可能)
〔8000Hz / 4000Hz / 2000Hz〕※1
AD変換方式 24bit ⊿∑方式
フィルタカットオフ周波数 サンプリング周波数の40%または20%(比率は全チャンネル一括で選択可能)
LS-7000XT互換フィルタでは30%も選択可能
フィルタ位相特性 最小位相、直線位相、オフセットキャンセル(1Hz) (チャンネルごとに選択可能)
接点入力出力 〔デジタル絶縁入力信号(3チャンネル)、デジタル絶縁出力信号(6チャンネル)〕※1
アナログ補助入力 16bit 逐次比較方式ADC
シングルエンド入力(3チャンネル)または 差動入力(1チャンネル)から選択可能
デジタル差動入出力 〔2系統〕※1
外部電源出力 〔+5V/+12V〕※1
ダイナミックレンジ 137dB Typical
100Hzサンプリング、カットオフ周波数がサンプリング周波数の20%、差動入力±20V時
時刻同期 GPS同期〔NTP同期、LT-7700装置間同期〕※1
時刻校正方法 常時校正:GPS衛星連続捕捉による常時校正
間欠校正:指定間隔ごとにGPSを捕捉する。
記録メディア 産業用SDHCカード(32GB)  フォーマット:FAT32
※内部ストレージ有り(データのバックアップ、ACTデータを記録)
データ転送 最大2つの送信先を利用可能
自律協調型プロトコル(ACT)またはWINプロトコル(WIN_UDP) (送信先ごとに選択可能)
RS-232Cを使用した非同期WIN A0
データフォーマット WINフォーマット※2 1分ファイル・10分ファイル・1時間ファイルから選択可能
〔WIN32フォーマット※3 1分ファイル・1時間ファイルから選択可能〕※1
ファームウェア入れ替え 遠隔からのファームウェア入れ替え可能
保守機能 telnet、ssh、ftp、sftp、遠隔からの設定変更、動作状態の監視(WINステータスパケット方式)
〔SNMPによる監視、広帯域地震計のマスポジションモニタリング・マスセンタリング(自動・手動)〕※1
モニタ用win出力機能
インターフェース センサコネクタ×1、Ethernet(10/100BASE-T)×1、RS-232C×1、USB2.0×2、拡張I/F×1、
電源×2、GPSアンテナ×1
消費電力 テレメータモード時(Typical) 6ch/1.8W、3ch/1.5W ※4
ロガーモード時(Typical)    6ch/1.1W、3ch/0.7W ※4
センサ電源出力 入力電源電圧出力※5
電源 DC 6V~16V 2系統同時入力可能
動作温度 -20~+50℃
動作湿度 30%~90%(ただし結露なきこと)
寸法・重量 155×187×56mm(突起部、ケーブル含まず)、約1kg
  • ※1:2018年5月以降にリリースされるファームウェアにて順次対応予定
  • ※2:WINフォーマットは東京大学地震研究所で開発されたリアルタイム多チャンネル計測システムのデータ形式 (http://eoc.eri.u-tokyo.ac.jp/WIN/index.html)
  • ※3:WIN32フォーマットはWINフォーマットを防災科学技術研究所で拡張したデータ形式
  • ※4:GPS時刻校正/1時間間欠動作、サンプリング/100Hz、倍率/1倍、供給電圧/12V、データファイル形式/WIN1分ファイル、イーサネット/リンクアップ状態
  • ※5:入力電源をダイレクト出力(過電流保護、過電圧/低電圧保護回路あり)
お問い合わせ