パンくずリスト


製品情報 - 衛星通信システム

DVB-RCS

network

DVB-RCSとはDigital Video Broadcasting Return Channel Satelliteの略で、デジタルビデオ放送のヨーロッパ標準方式の中でも、双方向で衛星回線を用いる規格のことです。
左の図の中心はHUB局、周りの小さい丸はそれぞれVSATを示しています。スター型は、1つのHUB局に対して多数のVSATがアクセスをかけてきますが、これをHUB局を介さずにそれぞれのVSAT同士が通信できるようにすることで、HUB局へかかる負担を軽くし、通信遅延を減らしたのがメッシュ型になります。そのため、リアルタイム性が求められるTV会議やIP電話に適しています。
しかし、必ずしもメッシュがスターよりも優れている、というわけではなく、スターにはスターなりのメリットがあります。これらの点をふまえ、スターとメッシュを用途に応じて使い分けるシステムの構築を行なっています。

方式図解

適用アプリケーション

・TV会議
遅延の少ない映像/音声の送受信
・IP電話
遅延の少ない音声の送受信。スターでHUBを介すことにより公衆回線に接続することも可能です。

↑ Top of Page


ページリスト