パンくずリスト


製品情報 - 計測機器

AR200 | 避雷器ユニット

本装置は、センサ用避雷器ユニットです。弊社製の計測器、DATAMARK LS-7000およびLS-7000XTに容易に接続することができます。
センサと計測器の間に本装置を接続することにより、雷サージによる瞬時的な過電圧から計測器を保護します。また、避雷素子が破損するような過電圧が印加された場合は、内部のパターンの一部を溶断することで、計測器に対する影響を最小限に押さえます。

特長

・弊社製の計測器、LS-7000 および LS-7000XT のアナログ入力コネクタとピンコンパチなのでお手元のアナログ入力ケーブル(DSUB25ピン)をそのまま接続することができます。

・本装置内に任意のシャント抵抗を取り付けられます。また、抵抗は固定抵抗と半固定抵抗が実装できますので、抵抗の値やハムバランスの微妙な調整が可能です。

・ピーク電流耐量は10kAです。

・JIS C61000-4-5 クラス5に準じています。

仕様

項目 仕様 備考
使用電圧 *1 DC±10V(max) 入力端子間電圧
定格電流 100mA(max) 1回路に対して
制限電圧 *2 60V以下(1kA8/20μs印加時)  
端子間抵抗 20Ω±10%(往復2線)  
動作開始電圧 線間、対地間33V±10%  
放電開始電圧 DC90V±20%  
放電耐量 線間、対地間10kA 3回 8/20μs印加時
回路数 6回路  
端子台ネジ 信号:M3 E:M4 角座金使用
適合電線 信号:0.5mm2  
動作温度湿度範囲 温度:-10~60℃
湿度:30~90%
結露なきこと
形状 206×52×159mm 突起部含まず
筐体材質 ABS樹脂  
重量 600g 抵抗含まず

*1.使用電圧:ライン間(+IN--IN)、または ライン・アース間(+IN-FG、-IN-FG)に使用できる最大電圧。
*2.制限電圧:10kA(8/20μsec)の試験パルス波形を印加した際に被保護端子(出力端子)に現れる最大ピーク電圧。

↑ Top of Page


ページリスト