白山からのお知らせ


2016年09月30日

LS-8800ファームウェアバージョンアップのお知らせ

LS-8800

LS-8800ファームウェア(Ver.2.42)では、機能が変更されています。

今回のファームウェア変更は、2016年9月5日以前に出荷された全製品が対象となります。

詳細はこちらをご確認ください --> LS-8800_FW_20160930.pdf


変更点

◇機能変更

上書き機能で行われる過去データ削除の仕様が変更されました。
上書き機能を使用している場合、SDカードの残り容量が100MBを下回ったときに1ヶ月以上前の日付でもっとも古い測定データを1日分削除して容量を確保していました。
今回の変更より、SDカードの残り容量が100MBを下回ったときに前日までの日付でもっとも古い測定データを1日分削除されます。


◇修正項目

・測定再開時の初回時刻校正が途中から進まなくなる不具合を修正しました。

・アルマナックファイルのロードに失敗した後にそのまま測定を続けると、省電力機能が正常に動作しない不具合を修正しました。

・SDカードアクセス時間測定機能が正常動作しない不具合を修正しました。


バージョン

ファームウェア
Ver.2.42Firm Version : 3152
 FPGA Version : 2716
I/O Version : 3017
Bootloader Version : 2998

⇒ LS-8800アップデートページ


本件に関するお問い合せ先

問い合わせフォーム をご利用ください。


↑ Top of Page