白山からのお知らせ


2011年11月07日

LFシリーズファームウェア&マニュアルアップデートのお知らせ

LFシリーズ

平素は弊社製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
この度LFシリーズのファームウェアがバージョンアップされました。
またユーザーズマニュアルも更新されました。
今回のバージョンアップでは、重大な不具合の対応を行っております。

詳細はこちらをご覧ください。 --> FieldbusController_5.0.0_111104.pdf


  • ・必ずファームウェアのアップデートを実施してくださいますようお願いいたします。
  • ・MIB定義ファイルの更新をお願いいたします。
  • ・winロガー機能による収録済みデータを削除するか、もしくはwinロガー機能用のUSBメモリの交換をお願いいたします。

ファームウェアについて

変更点
コントローラ

◇不具合対応

  • ・内蔵のFLASHにバッドブロックが大量発生する問題に対応。
  • ・maxファイルを作成せずにwinロガー機能を使用した場合、記録ファイル数の上限が43200になってしまう問題に対応。
  • ・winロガー機能によるデータ収録が停止してしまう問題に対応。
  • ・拡張入出力用のアプリケーションの通信エラーにより、起動時の観測開始処理に失敗する問題に対応。
  • ・拡張入出力用コマンド ciread/clctl/airead がhakusanユーザで使用できない問題に対応。
  • ・A9パケットの測位使用衛星項目に関して、値がない場合の記述の誤りを修正。

◇機能変更

  • ・winロガー機能によるデータ収録先フォルダを変更。
  • ・winロガー機能を上書きありで使用した場合のファイル削除の仕方を変更。
  • ・web画面のリアルタイム情報表示の表示内容を変更/追加。
  • ・MIB項目3項目の型を符号なし整数から文字列に変更。

◇機能追加

  • ・MIB項目を3項目追加。
  • ・SNMPによるリモートスクリプト機能を追加。これに伴いMIB項目を6項目追加。
バージョン
コントローラ:5.0.0
デジタイザ :4.0.0

 ファームウェアのバージョン: 20100712152300
 FPGAコンフィグレーションのバージョン:
  LFfpga_6ch_176.rbf  (2000シリーズの場合)
  LFfpga_3ch_796.rbf  (2100シリーズの場合)


ダウンロード

⇒ LFシリーズアップデートページ


マニュアルについて

対象マニュアル
  •  LFシリーズ ユーザーズマニュアル クイックスタートガイド
  •  LFシリーズ ユーザーズマニュアル ハードウェア編
  •  LFシリーズ ユーザーズマニュアル 運用編

ダウンロード

マニュアルダウンロード専用パスワードは、製品出荷時添付の「マニュアルダウンロードのご案内」に記載されています。

⇒ マニュアルダウンロード


上記2件に関するお問合わせ先

問い合わせフォーム をご利用ください。


↑ Top of Page