白山からのお知らせ


2009年03月11日

LS-7000XTマイナーチェンジのお知らせ

LS-7000XT

この度、LS-7000XTで使用されている部品が変更されました。
従来使用されていた部品の一部が入手困難となりマイナーチェンジを実施しました。
この部品は、今後新しくご購入いただいた製品と修理時の交換品として使用されます。

変更となる部品は、『LCD』『RTC』『TCXO』の3点です。
代替部品は機能の互換性が保たれており、性能は維持されます。

部品の変更により、『外観』『パネル操作』の仕様が変更されます。
また、ファームウェアの入替の際に使用するローダとファームウェアが新しくなります。
入替の際の注意点についても併せてご紹介いたします。

【外観の変更点】

LCDの窓枠が少し小さくなりました。

【パネルの表示変更点】

前面パネル操作において、カーソルの表示が変わりました。
従来のカーソルは文字全体を覆う表示でしたが、部品変更によりカーソルはアンダーラインの表示となりました。

【新しいローダとファームウェアについてのご紹介】

ローダとファームウェアは最新のバージョンをご使用ください。

・ローダ      :Loader-080703.mot (2008年/06/04 以降)

・ファームウェア :ls70anti.mot (2009/03/02 以降) アンチエイリアス版
:ls70cal.mot (2009/03/02 以降) オフセットキャンセル版

最新版にアップデート可能な機体

2007年6月1日以降に出荷されたLS-7000XT
(修理・改修等、預り品の再出荷含む)
正面左上に青い●がついています。

ダウンロード

製品アップデートページよりダウンロードできます。
→ LS-7000XT製品アップデートページ

本件に関するお問い合わせ先

問い合わせフォーム をご利用ください。


↑ Top of Page