白山からのお知らせ


2007年10月04日

有線LAN地震計 記録部 LU102 プログラムバージョンアップのお知らせ

LU102/SU102

有線LAN地震計 記録部 LU102 に以下の機能が追加されました。
追加された機能をご利用いただくためには、ファームウェアプログラムのバージョンアップが必要です。製品アップデートを行ってください。


機能追加

データ回収前に対象トリガファイルの波形確認ができるようになりました。
ブラウザ上でボタンをクリックして、トリガ記録された各データ(トリガファイル)ごとに波形画像を表示し、確認することができます。

例)
LU102_WaveForm


バージョン

070815

新しいファームウェアブログラムを以下の製品アップデートページからダウンロードしてください。


製品アップデートダウンロード 計測機器 LU102


アップデート方法については「LU102/SU102ユーザーズマニュアル」の「3.6 メンテナンス」をご参照ください。

【注意】

追加される波形表示機能は、アップデート後にかかったトリガに対して有効になります。アップデート以前に記録されたトリガファイルに関してはボタンを押しても波形が表示されません。


本件に関するお問い合わせ先

問い合わせフォーム をご利用ください。

↑ Top of Page