白山からのお知らせ


2007年07月09日

LS-7000XTオフセットキャンセル版ファームウェア不具合のお知らせ

LS-7000xt この度、2007年6月1日以降に出荷したLS-7000XT、および修理等で再出荷したLS-7000XTの最新のオフセットキャンセル版ファームウェア(バージョン:07/05/30)に不具合が見つかりましたので、お知らせ致します。
皆様にはご迷惑をお掛けしてたいへん申し訳ございません。
現在、更なる修正版のリリースに向けた作業に鋭意取り組んでおります。今しばらくお待ちください。完成後、別途、連絡させていただきます。


対象製品

2007年6月1日以降に出荷したLS-7000XT、および修理等で再出荷したLS-7000XT


不具合内容

上記対象製品で、オフセットキャンセル版ファームウェアを搭載し、かつサンプリング周波数1Hzで測定した場合、データの極性が反転する。
オフセットキャンセル版ファームウェアを搭載していても、サンプリング周波数が1Hzでない場合、アンチエリアシング版ファームウェアを搭載している場合は、不具合は発生しない。


対策

不具合修正したファームウェアをリリースする。


本件に関するお問い合わせ先

問い合わせフォーム をご利用ください。


↑ Top of Page