白山からのお知らせ


2006年08月30日

LS-7000、LS-7000XTのCFカードに関するご連絡

平素は弊社製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、LS-7000およびLS-7000XTにおいて以下のメーカのCFカードを使用すると、本体が起動しないという現象が判明しました。

 Transcend社 80倍速コンパクトフラッシュカード TS512MCF80
 (icreate社コントローラ搭載品 ※1


CFカードは相性問題の発生しやすいメディアであり、このほかのメーカのCFカードを使用する場合も同様の現象が起こる可能性が考えられます。
従いまして、弊社推奨品以外のCFカードのご使用は避けて下さる様、お願いします。

<弊社推奨品>
 SanDisk Compact Flash "SDCFB"シリーズ※2

 256MB SDCFB-256-J60
 512MB SDCFB-512-J60
 1.0GB SDCFB-1024-J60
 2.0GB SDCFB-2048-J60

推奨メディア以外のものを使用した場合、仕様どおりの性能・機能が発揮されない可能性があり、動作保証は行えません。また推奨メディア以外で発生した不具合についても対処いたしかねます。あらかじめご了承下さい。※3


なお、補足になりますが、もし、弊社推奨品以外のCFカードを使用して測定を行う可能性がある場合には、事前にデータが正常にCFカードに記録されることを確認した上でのご利用をお勧め致します。
また、他のCFカードを使用して同様の不具合が見られた場合、お手数ですが弊社カスタマーサポート宛にご連絡をお願い致します。今後の参考にさせて頂きます。

     白山工業株式会社 カスタマーサポート TEL:042-333-0045


※1 上記のCFカードでは、同じ型番のものでもコントローラの違いにより、動作する/しないという問題が起きています。

※2 現状では、上記"SDCFB"シリーズのみ動作確認が取れています。
今後は、SanDisk製の他シリーズでも動作検証を行っていく予定ですが検証には少々時間がかかります。
動作検証が終了しましたら順次推奨品としてアップさせて頂く予定です。
なお、SanDisk社以外のCFカードにつきましては弊社で動作確認を行う予定はありません。何卒、御了承願います。

※3 推奨メディアについてはカタログおよびwebページにも記載させていただいております。
 LS-7000製品ページ
 LS-7000XT製品ページ


↑ Top of Page